家 こんなこと

Category : teruno お薦め

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.08.05[金] 第58回須崎祭り 始まります

毎年8月の初めは
体力温存
元気集中
しておかねば の季節

なんのために?
かと言うと
桟敷席のために

そして
その日が
その日がついに 明日に迫ってまいりました

今朝 5時半
決戦の朝

出陣の朝
富士が浜の清掃

いよいよ


桟敷予定地
桟敷予定地

数日前から
みんなでお掃除しているので
富士が浜は いつもよりきれい
わたしは ちゃらりと参加しただけ


今夜は 
はしケン駕籠かきレース
明日は いよいよ 花火大会

戦闘態勢 突入

花火の前と後の過酷な労働
をなんとか乗り切り

明後日の朝
美味しいモーニングが食べられるまで
小さな幸せ?をめざして
がんばろ(^O^)/

花火 見に来てくださいね(^O^)/
桟敷の売店でサービスしますよ


須崎祭り こちらかどうぞ

桟敷席は おかげさまで完売いたしました
ありがとうございます<(_ _)>

「来年こそは取っちょいて」 とおっしゃる方は
今から お知らせ願います(^O^)/




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2016.07.20[水] 星のや 富士  総集編

星のリゾートの血を引く
って
まさしく その経営陣たちの織り成すリゾート施設だけあって

大変 癒された数日でした

お出迎え
星のや

2あの車に乗って 

ジープ

壁には 一面に バッグ???
壁一面 に 3

飾りかと思いきや
この中から 一つ選んでください
と 星のや での 滞在期間中 お貸出し
4こちらを 
こちらをチョイス

中には お土産の品と

懐中電灯 懐中ではなく
頭上電灯?
とか
双眼鏡とか
探検グッズが入ってる

車で お部屋まで
残念な眺め

ここで火が点いたわけですが

5お接待 
富士山を見る(^O^)/ という決心をしている私の横で
スタッフさんは お茶の準備
これなんだったっけ?
美味しかった
6なんやったっけ? 

そして 翌朝 素敵な朝食の準備
モーニングサービス

7一番のごちそう 

美味しい朝食を 完食して
雨の森散歩 に参加(^O^)/
こちらも 出不精の私は しぶしぶだったのですが
雨の森散歩

意外に楽しい
ガイドのスタッフも 可愛い
美女三人

いいじゃん 雨の森
森林浴

と 朝からマイナスイオンいっぱいに受けて
なんだか ご機嫌

まあ少しは 外に出ようかと
町に繰り出し

ほうとうを食べるつもりが

こんなものを食べて
ランチ 食べたのが・・・

結局
夜の 豪華な ディナー
ほとんど 口に運べない ことになったのですが・・・

あまり 見るものもない町をそそくさと後にして
お部屋へ

8こんなにして 

ベランダのソファで 富士山ウォッチング して
9富士山を眺めて 

夕食のあとには 穏やかな音楽を聴き
キャンプファイヤ???

デザインがおしゃれすぎて
おばちゃんには使いにくかった
シャワー水栓の回すとこ?
石鹸のついた手では
滑って回らない
(一度ならずも二度 三度
脱衣室に出て手を洗ってから浴室へ
一人で大爆笑)
とか

到着時
やや クールすぎる感じのしたフロントの雰囲気
とか

ありはしましたが

それもこれも
スタッフの若さゆえ
な ところかな と思うと 許せる

ともかく みんな
若くて 元気
ありがちな 無駄な元気さではなく

土佐弁で言うところの
ぼっちりな 
元気さ と丁寧さ

お料理は すべて美味しかった
だから
食べる量に自信のあるかた以外は

外に出て 食べるべからず

今後 お出かけになられる方への小さな助言です


本当に 贅沢な時間を過ごさせていただきました

のんびり かつ おしゃれに
自然に親しみたい
という方には ぴったりの場所だと思います

星のや 富士
ぜひ お試しを

星のや 富士 

こちらをポチっと↓お願いします

人気ブログランキングへ

2016.07.10[日] 星のや 富士

友人に誘われ
「今更 キャンプファイヤ・・・」

と しぶしぶ  ついて行った
富士山の山麓だったけれど

次第に その虜になっていったかものわたし

富士山に魅せられたのは前述のとおり
まあ おしゃれで粋なはからいだらけであることに間違いはない

ただし
体力は必要
だって
ごはんを食べに行くのにも
この階段を 上って 上って
上って

ふうふう言いながら
上って 上って行かねば

ありつけないのだから

しかし
ふうふう言いながら上ったダイニングは
1_20160707163350d9f.jpg

2_20160707163505e10.jpg

とても 落ち着く空間で

出てきた料理が こちら
お肉をチョイス
メインディッシュを選ぶ

前菜
前菜

4_201607071637169db.jpg

5_20160707163746c26.jpg

久しぶりにビール

6_20160707163812273.jpg

7_20160707163836bcd.jpg

8_20160707163857361.jpg

炭酸

9_20160707163918176.jpg

もう これだけで おなか一杯

そして
きしめん のパスタ
きしめんのパスタ風
じゃなくて ほうとう のパスタ風 ごめんなさい<(_ _)>

ほんとうに
やや 満腹気味

でも この
メインディッシュが
鹿肉
 鹿肉のステーキ

ワインビーフ
私は ワインビーフ

これが 美味い(^O^)/
ほんとに おいしい
だから ペロリと たいらげ

くちなおし
デザートで おしまい かとおもいきや

こちらは お口直し でございます


こちら
デザート
富士山に見立てた ケーキと
富士五湖

持ってこられた方に
おばちゃんらしく
富士五湖の名前を一つずつ きいたけれど
きちんと お答えできました
って あたりまえかな

ともかく
美味しい ディナーに舌鼓
楽しい夕餉をいただきました

ごちそうさまでした

星のや 富士 こちらからどうぞ

そして まだまだ 旅の夜は終わらないのでした

to be continued


人気ブログランキングへ

2016.04.22[金] SAIフェス 年に一度のSAIのお祭り開催

いよいよ 今週の日曜日となりました
SAIFES.jpg
年に一度のSAIのお祭り SAIFES 

出展者
今年は 高知市内の蛸蔵 をお借りして開催(^O^)/

うどう画伯の チラシが小粋で可愛い

出展者さん ご紹介
(高知市内から 遠いかた順)

ユルクル
柿渋作品を中心に おしゃれを発信し続けていらっしゃる 土佐清水に工房を構えるショップ
お会いするのが楽しみ
ユルクルさんこちらからどうぞポチット

ひょうたんマジック
瓢箪から駒 ならぬ ひょうたんからランプ
魔法のランプ だから ひょうたんマジック? 四万十市に工房を構える魔法使い?
その心は 会場で
ランプ制作ワークショップは定員いっぱいとなりました
ひょうたんマジックさんはこちらからどうぞ

おやつ工房ある
シフォン ロール タルト 多彩なケーキを堪能できる 四万十町のケーキ屋さん
おやつ工房あるさんこちらどうぞ

刻屋
飛騨高山にて家具修行ののち 須崎市に工房を構える
本格 家具作家
須崎市内におりながら 作品を拝見するのはこれが初めて 
楽しみ(^O^)/

刻屋さんこちらからどうぞ

もりたうつわ製作所
生活に根差したちょっとおしゃれな陶器 土佐市にある工房もりたさん
今回は少し大きめのマグカップ欲しいな・・・
もりたうつわ製作所はこちらからどうぞ

結城琴乃
ユウキさんの持つ独特の世界観
ことのワールドに出会えるのを楽しみに
ユウキコトノさん こちらからどうぞ

フェデリコ
当日はフェデリコ号にて参戦 焼きたてピザの提供です
フェデリコさんはこちらからどうぞ

アトリエデサンブル
こういったイベントでしか食べられないデサンブルさんの
クロックムッシュ 特製サンドイッチ ああ また食べられるのか 
と思うと 待ち遠しい

marty+
木工作家さん
初めておめにかかります 楽しみ

以上
9人の作家さん プラス
SAIの雨の庭 も出店

今週日曜日
高知市 蛸蔵 でお会いしましょう(^O^)/



人気ブログランキングへ

2015.07.19[日] ジュタロー  砥部にある美味しいカフェ

あんなところに?あるお店は
それほど期待できない?????

みたいなところにある

大変美味しく
おしゃれなお店
ジュタロー



場所は
愛媛県 砥部町の「炎の里」やローソンのある そのおなじ敷地内
あんなところに
こんなお店が
店構え

ジュタロー ランチ2

メニュー

全部美味しそうだったけれど
鳥からのチリソースがけ をチョイス

デザートの丸ごと桃のタルトにしか目が行っていない
夫のために
丸ごと桃のタルトをチョイス

すると
ほんとに丸ごと2
ほんとに丸ごと

おお ブラボー(^O^)/

そして
ランチ
こんなにいっぱい
から揚げ

ドリンク

美味しかったし
お店のスタッフも可愛い
作っているのは男性ですか
王道な感じの料理でした

美味しかった
そういや
お店の前で野菜や果物うってたわ

美味しいはずだ

ごちそうさまでした
超お勧め(^O^)/


人気ブログランキングへ



ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。