家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.02.17[水] 雪中行軍  雪あかり

「乗せて行こうか?」
という やさしい声を背に
「大丈夫(^O^)/」

元気よく勢いつけて歩き始めた私

あっという間にできた準備であったおかげ?で
たくさん持ってる ニット帽にも
手が伸びておらず
mono60[1]

あたまは スースー
こんな時のために あるのにぃ・・・

雪中行軍にしては
軽装

おまけに
家を出るときには
タクシーに乗る予定だったので
タクシーまだかな

懐中電灯など
持っているわけもなく

ひと気のなくなった
街灯もない 山あいの道を

さくさく と
歩き始めたのでした

ひたすら 滑らないように
とだけ 心がけ

車のわだちを避け

わざと
路肩の 積もった雪の上を

さく さく さく さく 

人っ子一人
通りません

降り続く雪

ここは どこなのか?
と錯覚してしまいそうな世界

でも 意外と明るい
これが 雪あかり?
mono141[1]

さくさく  さくさく 

そういえばイノシシが道の真ん中にいたこともある

大丈夫よね
この雪だと
彼らも 寝床にいるはず

そんなことを考えながら
さくさく さくさく 

ひたすら 歩く

タクシーでそのまま 
高知まで行こうと思っていたのですが

ここまですら入って来られない
タクシーに乗って
須崎 高知間を走るなんて・・・
無理(-_-;)

さくさく さくさく

ひた歩く私のポケットの携帯が鳴る

相棒のMから
「お迎えに行きましょうか?」

こちらの事情を説明し
「えー!!!
歩いているんですか?」

迎えも無理 
そろそろ国道近くまで来るほど歩いている
ということに驚いたMとは
JR多ノ郷駅で待ち合わせることに

イノシシに警戒しながら
歩いた夜更けの雪中行軍も
そろそろ終わり

さあ着いた

と思ったら
タクシー!!!!

待ってる場所がはるかかなた
しかも 進行方向と反対の方向を向いて停車

私は 20分は歩いたぞ( `ー´)ノ
なんで 向きを変えてないの!!!

かなたのタクシーまで歩き
乗り込んで
「多ノ郷駅まで」
と言ったら

「えええ もう脇道には入れません」
って

山の中に入らなくても
行けますから
多ノ郷駅まで

とは 口に出さず
もう一度 今度はゆっくりと

「おおのごうえきまでおねがいします」
と言って
ご納得いただき  出発してもらいました


雪道での
方向転換は簡単にはできないらしく

しばらく反対方向にゆるゆると進んでから
やっとこさ 駅へと向かってくれました

国道に出ても
人影はもちろん
車もあまり走っておりません

ああこれで 一安心 と
タクシーに乗ってから
急いで携帯を取り出し
「迎えに行こうか?」
と 相棒Mに

「もう着いてます!」

なぬ!
そうか 自宅から脱出困難だったのは
私だけ?

では 午後10時発の列車に間に合わなければ
私のせい

超安全運転の運転手さん 頑張って(^O^)/


慌てて
多ノ郷駅をめざしてもらったのでした

到着したら
エスキモーかと思われるようないでたちのMが
お出迎え
mono95[1]


おうおう 君も苦労したね

労をねぎらっておりましたら

「乗せてきてもらいました」
・・・・・・・って

てっきりMも
自宅から歩いて駅まで来ているのだと
勝手に思い込んでおりましたので
ちょっと ひとりぼっちに・・・

あの豪雪?地帯を
さくさく ぎゅっぎゅっと
イノシシに襲われるかもしれないなどという
恐怖心に苛まれながら行軍する 
という
南国土佐にしては
たぐいまれな経験をしたのは
私だけ
TRUNO一人だけだったのね・・・

Mよ
君は同志ではなったのか( 一一)

そんな こんなで
感動の再会(夕方会社でさよならしたばかり)のあと

ひとしきり
その雪中行軍の話でもりあがり
ふと振り返ると

その用心深いタクシードライバーは
まだ 駅前のロータリー?で
進路変更をしている最中でした(-_-;)

途中の駅

日下駅くらいまでは
こんな感じでしたが

高知駅に降り立ってびっくり

街は カラッカラに乾いてました

長靴に傘という我々の出で立ちは
完全に 浮いており
それもおかしくて
「なに?これ?」
ギャハハハ と
夜更けに駅前から乗り込んできた
やたらテンションの高いおばんちゃん二人組に
こちらのタクシーの運転手さんも
ちょっと 引き気味・・・

まあ その類い稀な経験のおかげで

その日を逃せば1年後 という
有難ーい講習には
無事参加することができたのでした

めでたし めでたし
おしまい(^O^)/

↓ こちらをポチッとお願いします

人気ブログランキングへ










Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/1028-c5ca6ab2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。