家 こんなこと

 彩-SAI- 

2018.02.03[土] 闖入者  お前はだれ?

昨年 暮れの話し

夜 いつものように
夫はテレビの前にゴロン
わたしはソファで日課???をやっておりますと

何かが
そう
何かが
ビュンと 飛んできて
見えなくなった

蛾?

でも どこから
寒くなっているので
窓は開いていないはず

じゃあ 何?

錯覚・・・・

しかも
あまりの 早業に
テレビに向かっていた夫は
その存在にすら 気づかない
まるで 私が嘘を言っているかのような
icon21[1]

あっという間の出来事




数日後
やはり
同じような時刻に

同じことが

でも 姿は 見えず

さらに その数日後

私一人で留守番の夜

ポトリ
という音

ひぇ~ 
なんやろ

見ると

床に 小さなコウモリ
蛾 ではなく 蝙蝠

そうだ これは 蝙蝠だ
生きてる

数日前から 天井に張り付いていたのか???

いやあん
umi03[1]

と思うている間に

お風呂場に 逃げ込んだ

閉じ込めた

そう もうここから 外に出て行ってもらおう

我が家の 浴室には
露天風呂への通路用の大きな窓がある

そう
明日の朝 早朝から
そこの窓を開けて

出て行ってもらおう

よし そうしよう

だから
しゃあない 
今夜は 入浴はあきらめた


その翌朝
午前5時前

窓を大解放して

外の電気を点けて
denki1[1]


数時間

もう出て行っただろう
と 入浴
念のため
バスタオルを肩にかけ

きゃつが ポトリっと落ちてきても
いつでも 防御できるように
体制を整えて
入浴
bath[1]

異常なし
見回しても  きゃつはいない・・・様子

でも念のため
浴室の扉をぴしゃりと閉めて出勤

なのにぃ
帰ってきたら 浴室扉全開放

HITOYUKIめ
あれほど 
蝙蝠閉じ込めちゅうき
閉めちょいてよ!!!

って 言うておいたのにぃ


また 室内にもどったか
はたまた
夜明けの空に飛び去ったか


そして
数日後
またもや 出現
どうして?


あんなに 追いつめて
窓も開放しておいて あげたじゃないの

なぜ?
なぜ?

出て行かないの?
あなたは


*************

そうやって
蝙蝠に もてあそばれていたある日

若いスタッフとのディナーの席で

蝙蝠談義に花が咲く

ひとしきり 私の話しに
盛り上がってくれた そのあと


「蝙蝠は 暗いところが好きなんですよ」

って
そういわれれば
夜行性
眼だけキラリと光らせて


それじゃあ 私は今まで
反対の攻撃ばかりしていたのか

そういえば
夜明けの 浴室の扉
開け放し 露店風呂の 電気は・・・

denki1[1]

点けてた・・・


リビングに出てきた時にも

家じゅうの電気を消して
窓を開け

庭中の電気・・・

denki1[1]
点けてた・・・

一度だけ

家の中真っ暗にして
玄関も開け放ち
しばらく放置しておいたけれど

もういいかっと  玄関の扉を閉め
振り向くと
びゅわっと

何かが 私めがけて飛んできた

もう少しで
玄関から 出て行くところだったのに

わたしが邪魔して Uターンした


ともかく
わたしは 今まで
やってはいけないことばかりしてきてた

ということに
やっとこさ 気がついた

よっし わかった
ならば

TO BE COTINUED



人気ブログランキング










Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/1087-df2b30ca

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan