FC2ブログ

家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.11.13[火] 検診で・・・

今朝は 3か月に一度の
定期的な内科の受診日

エコーの予約があったので
普段よりは時間かかる覚悟の受診


いつもは
血液採ってから
小一時間の待ち時間の間に

モーニングを食べに行くのだが

今日は
採血
エコー

内容が充実?していたので

腹ペコをこらえて
採血のあと
エコーを受診

これは
痛くもかゆくもないので

どうぞどうぞ
ってな感じで
診察台に横たわっていた
やっぱり丁寧
普通の検診より
念入りだ
お爺ちゃん検査技師先生のご診察 終了


*********

珍しく ほどなく
内科の診察室に呼ばれる

「影がありますね」
・・・

か? げ?
影って影?

「造影剤検査をします」

えええええええええええええ!!!!!!

umi03[1]

いきなり????

通常の検診と思ってきたのに

影 影って?

「腫瘍マーカーも調べます」

って
が ん????
ってこと?

こんなに太っているのに?


*********
ともかく
そのあとは
言われるがまま

なんか 大げさに病衣に着替えて
点滴しながら
しかも
私の腕は丸々太っておいしそうなので

いつも 出ている血管はすでに
朝の採血のときに使用済み

そうなると
うーん
どこからとろうか?

最初のナースから
バトンタッチされた看護師さん

あなたは できる人ですよね?

いつものちかちゃんは
今日は先生のアシスタントしていたので
ほかに頼る人はいないから

お願い上手に採ってね


腕をなでなでしたり
たたいたり
しかし
一向に血管は浮いてこず
やがて
手の甲をつかんで


「ここにしましょう」
「検査の途中で腕を曲げることもあるかもしれないので」


「ちょっとガンバってっくださいね」
って

長~い
注射針を
えいっと
差し込み
しかも
4センチくらいぐぐぐっと差し込み

まあ
無事 点滴開始

そして
造影剤検査室へ

これは
確か2度目
数年前の入院のとき
確かやったことあるはず

でも
大変 丁寧な誘導で
逆に それで 恐怖心が増すなんのことはなく
造影剤投入のときに
心臓から
ぐっと熱くなる感じ

なんか 初めての体験だったような気も・・・


大した苦痛もなく終了

***************

そして
待つこと数分
再び内科の診察室へ


「大丈夫ですね」
と 一言

よかった~
umi13[1]


待ってる間に
いやあ
万一入院ということになったら
一つ二つ仕事を片付けてからにしてもらおう

とか
いろいろ考えていたのだが

ともかく
安心

影とか言われたら
驚きます

良いのか悪いのか
先生は
的確に情報を伝えてくれる

帰り際
私が
「まあ こんなに 太ってるから大丈夫だとおもっていました。」

と言うと

先生
「太っていても わかりませんよ」

・・・・・・・・・・・
優しいんだか
敏腕なんだか
冷たいんだか
ちょっと はてな? な わが主治医殿です

ほんの半日の間に
下がったり上ったり
まあ 結局
ほっとした
話しとなり
めでたし めでたし

久々のブログネタとなりました






人気ブログランキング

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/1096-8a8ec888

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI ARCHITECTS&DESIGN
MASAOKA.co

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。