家 こんなこと

 彩-SAI- 

2010.11.15[月] 来夢来渡フェア 海王丸からエネルギーをもらった5日間 

来夢来渡フェア
海王丸が須崎港を訪れてくれることに ことよせて
色々なイベントが行われました

JR協賛 須崎駅前「まっことまっこと」主催の
駅からウォークもその一つ
JR須崎駅を起点に 海王丸の停まるフェアー会場まで 
史跡を巡りながら 歩いてみましょうという 催し

スタッフながら 須崎の歴史って
史跡って なんだろう?
と思いながら 当日の朝を迎えました

あいにく 小雨交じりのお天気だったのですが
遠くは 宇和島からご参加くださった方々もいらして
駅前でガヤガヤやっておりましたら
飛び入りでご参加くださる方々もおられたりして
ちょっと感動の 幕開けでした

ごたぶん にもれず わたくしも
須崎生まれの須崎育ちのくせをして
須崎のことをよく知りません
初めて訪れる御寺などもあったりして
その立派さに
「須崎にもこんなに立派なお寺があるがや」
と やたら 関心させられた一日でした

実は以前にも一度SATの会で
須崎の町歩きを楽しみました

その時にもコースに入っていた
丸共さん の醤油蔵
これは いつ見せてもらっても なんか 「すごいね」
と思います
醤油やさん

蔵で お話を聞く参加者のみなさん

それは なぜなのかな?
何度見せてもらっても
「須崎も たいしたもんや」 と感じるのは

ともかく こういう お店は大切に守って行っていただきたい
須崎の財産だと 思います

それから 柳家旅館さん
ここに吹雪じゅんがすわってました


こちらも NHKのドラマが収録されたりして
江口洋介さん 吹雪じゅんさん など来てましたよね

非常に味わいのある旅館です

それから まったく知りませんでした
青木町?のレコード屋さん

町歩きには 須崎市民も参加して 
市民も須崎を知って
須崎を好きにならなければと思います


町歩きの終点
来夢来渡フェアの会場
ここには実習船 海王丸 が停泊しています

こちらは 前日行われたセイルドリルの模様です
蜘蛛の子を散らす
この光景を見ていた わが社の女子社員
「まるで 蜘蛛の子を散らすように セーラーマン(実習生)たちがマストに現れたので
びっくりしました」
「あんな命綱ひとつで昇っていくなんて 我が子やったら見てられません」
さすが 3児の母 言うことが違います

昔から 帆船入港とともにお祭り騒ぎをする須崎人
私にとっても 改めて このお祭りの意義を知るよい機会となりました


町歩き B級グルメも盛況のうちに終わり
例の 鳥羽一郎コンサートも好評で
須崎を賑わせてくれた 海王丸は 明日 須崎を離れるのだそうです

16日午後2時
実習生による 「登しょう礼」 が行われるそうです

彼らへのエールとお礼の意味も込めて 見送りに行ってもよいかもしれません





Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/130-cd431694

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan