家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.16[火] 登しょう礼

海の貴婦人 海王丸に 
お礼を言うために 港に行ってきました

海王丸きれいな帆船


錨をあげているのかしら
錨をあげるのかな

そして なにやら 甲板に整列
甲板に整列


すると
何やら動きが


一人二人と 登っていきます
一人二人と登っていく

みんな 裸足ですね
みな裸足?

どんどん昇って
どんどん昇って2

準備OKです
そしてついに 


すると
ごきげんよう
船首で リーダーが 「ごきげんよう」

応えて皆が
ごきげんよう2

「ごきげんよう」
ごきげんよう3
ごきげんよう待ち


ごきげんよう4

思わず拍手が出ます
こちらからも 「ありがとう」「元気でね」と
整列して さよなら

ちょっとフライング気味に港を去った私は
踵を返し港の外に出たとき 
海王丸に向けて 帽子を振っている人を目にして
ちょっと恥ずかしくなりました
港の外でも たくさんの人たちが見送っていたのです

多くの市民に見守られ 出港の準備を整えた練習船海王丸
ボー ボー ボー と3度の汽笛を鳴らして出港

さよなら またね

港の外に出るときに
ボーっと  もう一度長い汽笛をならしてくれました

matane.jpg

海王丸からの清々しい風に吹かれた さわやかな5日間でした
ありがとう 行ってらっしゃい また逢う日まで

Comment

2010.11.17 Wed 15:38  はじめまして!

こんにちは!須崎の醤油屋です♪ 
いつも大変お世話になっております。
まち歩きに、素敵なレポに・・・っと、大変ありがとうございます!

今日、同級生のS戸ちゃんからお聞きしまして、早速ブログ発見させて頂きました!!

お写真も素敵です!またゆっくり見に来ます☆ 

事後報告でごめんなさい。見たかったけど見れなかった海王丸の「登しょう礼」!が素敵に記事にされてたので、勝手に記事リンク張らせて頂きました。

どうぞ、今後ともよろしくお願いします。

2010.11.17 Wed 19:10  こちらこそ よろしく

ご訪問 大変うれしく 感謝いたします。
リンクも感謝。
わたしは 方法がわからず
実は、
ただ書いているだけなのです。

つなげてくださる方がいれば どんどんお願いします。

登しょう礼については あまりに 感動して自分のカメラで気が付いたら100枚近く撮っておりました。あいにくやっすいカメラでして、でもまあ上等に撮れていますかね。
で、最後の2枚につきましては、
いつの間にか夫が別の地点から、これもまた数十枚写したのがありまして 彼の作品?から拝借いたしたしだいです。

こちらこそ 今後ともよろしくお願いいたします。
  • #-
  • ☆ままかな 様 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/131-ffe03367

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。