家 こんなこと

 彩-SAI- 

2011.02.20[日] 映画談議  teruno 講釈

インフルエンザにかかり 回復期に入ってから
まったくやることが無くなって

いつになく DVDを たくさん見ました

でも ビデオ屋さん 一押しの棚から借りてきても

面白い!と思える映画は そんなにたくさんありません

学生時代 
1日に映画館を何軒も はしごしたり
するほどの 映画好きでした

というか 映画館を はしごすることに
憧れるているような 変わった女の子でした
bisco1[1]


当時は 今のようにシネコンなどという 施設はなくて
(少なくとも高知にはありませんでした)
街のあちらこちらに点々と映画館が点在していました
それから
ロードショー上映(新作)ではなく
2番館と言って 過去の名作を上映する映画館もあったりして
ビデオが発達する前のお話ですから
今とはずいぶん違います

その2番館の中に
その名のとおり
名画座と言って
過去の選りすぐりの映画ばかりを上映してくれる映画館がありました
値段も 安くて 学生が行くにはぴったりの映画館でした

しかし 当時すでにぼろぼろで
女の子一人で入るのは ちょっと怖いような 劇場でした

でも よく行きました
さらに
県内だけでは 飽き足らず
東京は池袋の(けしてぴかぴかでない)2番館にも 足を運んだことがあります
「スティング」(当時もちろん新作ではありません)が上映されていて それが見たくて
それから「第3の男」も観ましたねそう言えば・・・
ちょうど第3の男の テーマ曲を奏でる 楽器と ちょっと似ている
マンドリンを弾いているころで
なんか 演奏会に出るついでに 立ち寄ったので
けっこう大きな楽器を持ったまま行ったような気がします
w116[1]


今なら なにもそこまで行かなくても
お茶の間で 見ることができるのですが・・・

「インディジョーンズ 最後の聖戦」 は
3回 見に行きました
同じ映画を3回

なんとなくそういうこともやってみたい!
そんな 学生時代だったのですが

かっこだけにせよ なんにせよ
そんなわけで
当時は けっこう色々な映画を見ました

いつの間にか 足が遠のき
今は 映画館に足を運ぶどころか
DVDを見ることすら 少なくなっておりまして

ですから
本当に久しぶりに 映画浸りの日々を過ごせたのです

インフルエンザのおかげで・・・

なので ちょっとだけ
映画のお話をさせていただきたいと思います
映画館には もう何年も行っていないので
ネタは古いです
あしからず

to be continued

スティング 

人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/218-5fa50350

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan