家 こんなこと

 彩-SAI- 

2009.07.15[水] 夏のお泊り

我が家にはエアコンがございません。 suika.gif


というか、
築1年めは、扇風機さえない始末でした。

最近タクシーの運転手さんから聞いた話なのですが

「あそこは、冬は、寒いろう。
 この辺からいうと、1~2度温度差があるきねえ。」
 寒いところや。」

「そうなんや。」

確かに、以前お話した露天風呂の章かなにかで。
南国とは思えない雪景色の晩がありましたよね。

そういう立地のせいもあってでしょうか。

ともかく、1年めはエアコンどころか扇風機も無い状態でした。
これには、実は私自身が驚きました。

わが夫は、エアコンを背負って寝ているような人でしたから、
夏が終わったときに、改めてびっくりいたしました。
暮らす家が変われば、好みも変わるのでしょうか?
しかし、この年は本当に暑いとは思わなかったのですよ。
まったく無理なく。
1年目の夏をクリアいたしました。


翌年は、猛暑と言われる夏でした。
で、
やっとこさ、扇風機を1台購入いたしました。

しかし、なんとあれほど暑がりのはずの夫は
扇風機の風も嫌い、あまり使いませんでした。
ちなみに今年も、彼は扇風機さえ、使用しておりません。

しかしながら、
以来、夏は、猛暑が定番。
年年ヒートアップしていますよね。

姑や父と同居するようになってからは、
彼女たちのために、エアコンを準備する必要があるかな
と考えているところではあります。

私たちにとっては、
ともかく、風の通る涼しい場所にある、我が家です。

エアコンの風に疲れて目を覚ますような生活に
馴染めない体質なので、
自然の風に恵まれ、
かいた汗を流し、露天風呂につかる。
そして、夜風に吹かれながら、おやすみなさい。kinngyo.gifkinngyo 2



とても、ナチュラルな生活をさせていただいている
贅沢な私たちです。

暮らしている私どもは、非常に満足なのですが、

これまでに泊まられた
お客様の中には、
虫が絶対だめで、
窓を締め切って寝ないと眠れないという方もいらっしゃり、
ご本人は、もちろん寝苦しかったであろうし、
泊まっていただいた私たちのほうも、
とても心配な、寝苦しい夜となりました。

ですから、あれ以来
夏場お泊りしてくださるお客さまには、
必ずお断りをすることにしてあります。

「うちには、エアコンありません。大丈夫ですか?」

と。


Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/39-e48b7ca7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan