家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.25[火] 菜根譚 さいこんたん  通の店

松山 銀天街散策中 偶然入ったカバン屋さんに
大学時代の 先輩の同級生が嫁いでいらっしゃることを知ってから
お付き合いの始まった
田中さん

本格的で 好きな作品があるので
時間があるときは 立ち寄らせていただいております

そういう 立ち寄り中
私らしく 唐突に
「今から 食事に行くのですが
どこか美味しいところをおしえてください?」 
と 先輩の ご主人に伺って
おしえていただいた お店

さいこんたん

あいにく その日は お休みで

いつか 行ってみたい思っていた念願のお店
先日 その機会を得ました

菜根譚

まず 場所から わからない
お電話で
細かいことは 近づいてから聞かないと
覚えられない・・・
雨のしょぼ降る中 大きな目印まで徒歩で到達

結局そこに行くまでに 3回ほどかけた電話
できれば4回目は かけたくない
自力で到達したい と 思ってはみたものの

15分ほど歩いた後の 靴は ちょっとみじめな状態になっておりまして
このまま とぼとぼと無意味に歩くのは ちょっと・・・

と 思い切って電話したら
先日の うつわ楓さんの時のように
お店の方が 店から出てきて 手を振ってくださっておりました

根性が足りないね
もう少しのところで いつもみつけられない!

到着
いやあ これは 見つけられないはずだ
わからないはずだ1
電話しなければ ずぶ濡れになってたかも
わからない2はこちら
ここかぁ・・・
わからない2


お客さま は まだ わたしだけ
たたずまい同様 内部も 簡素で美しい

お品書き
お品がき 
たくさんあるけれど
何から頼んでよいのか わからない 感じ

とりあえず 麦酒
麦酒

そして つきだし だという 
大根の抜き菜の おひたし
ちょっと ほんわか温もりが残っていて 美味しい
抜きなのおひたし

素敵な 箸袋にお品書き
メニューは毎日変わるという
全部手書き
これは ただものではないな と思ったら 
やっぱり かつては 絵描きさん グラフィックデザイナーさん
そこは はっきりとはおっしゃらなかったけれど
そういう お仕事をしておられた方でした
やっぱり
すごいもの この 絵

箸袋

メニューの文字がアーティスティックで 選びにくかったのは
あまりに絵のようだったからかもしれない
で いつものように
口ほどにもなく 量を食べられない私は
カウンター越しにいただくお料理の場合は
細心の注意を払って
くれぐれも 食べ残しなどしないように

注意深く オーダー
「野菜の炊き合わせ」
「やきしいたけ」
「野菜南蛮」

うーん メインは・・・
と悩んでいる私に
「燻製なんかどうですか?」
と お勧め下さり 
燻製を
燻製のもりあわせ
美味しい 今あぶりたての
中央にあるのは たくあんですよ

まあ 言うならば 東北のいぶりがっこ です
美味 だいたい スモーク系は 大好きですから

そして
炊き合わせ
炊き合わせ

このころには
お客様が増えて カウンターには私を含め4人

他の3人さんは どうやら
陶芸作家さんらしく・・・
と言っても
結局 名刺を渡して
招待を明かしきったのですが お互い

かといって 出しゃばってもいけない
一人呑みの スタンスで 距離感を保ち
でも 
あちらも 気を使って
声もかけてくださったり
ちょっと 微妙な カウンターの距離感ではありました

そもそも 時間はかかりますよ
とのお断りから 始まっている 食事ですから
別に問題は無かったのですが
あと 注文したもので 何が来ていなかったかな
と考えたら
野菜南蛮・・・
うっわーそろそろ おなかいっぱいになりつつある
どうしよう 食べられるかしら・・・

と心配しておりましたが
野菜南蛮
No problem.でした
ただのサラダだと もう食べられないだろうし
南蛮となると こってりで 無理だ
と思っていた 予想を 嬉しく裏切り

あげてあるのは サツマイモなどのイモ類
それに とても あっさりと 酸味のついた三杯酢かな?
がかかっている お野菜
ぺロっといただけました

しかし
お料理の出てくる 幕間が少々あったので
ついつい お酒が進んで
麦酒のあと 焼酎3杯ものんでおりました
4杯ではないと思うけれど・・・

ちょっと 呑みすぎてしまいました

そっか ここは 文化人のくるお店なのか
と 妙に納得しつつ
お店を後にしました

看板


焼き物は大好きなので
翌日時間があったら 行ってみようと思ったのですが
この日は 時間なく
ちょっと コマーシャル

中田 篤展 10月26日水曜日まで開催中だそうです
場所 「うつわ 良」 松山市梅本町934-59
電話 089-975-4241


砥部焼の 元晴釜さん
こちらは 機会があれば 
伺いたいなと思っております

Rさん 隣でお騒がせいたしました
ありがとうございました


人気ブログランキングへ

Comment

2011.10.28 Fri 10:43  

こんど連れて行ってや(^_^)/~~
  • #-
  • ペコ 
  • [URL]
  • [Edit]

2011.10.30 Sun 17:11  

お安いご用
文化人が行くとこやきね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
  • #-
  • ☆ペコ  様 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/396-94a42a8e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。