家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.22[火] お米の精米してたら

最近とみに
食が細くなっていくのを感じる
しかし 体重は変わらない
それは たぶん お酒のせいだ・・・

しかも ご飯が好きなので
夜 何は食べなくても
炊きたてのご飯があると
食べてしまう

ああ 麦酒とご飯
なんて ファットなメニュー

だから 食が細いという表現は圧倒的に間違っている
偏食が特化している というところか



まあ 冗談はさておきまして
本当に 白いご飯が好きなのですが
なぜか 朝は パンと決まっていて

朝 パン
昼 お弁当
夜 麦酒 となると
炊きたてのご飯にありつける機会が極端に少なかったのです

そこで 最近 夜きちんとご飯を炊くようにしました
すると
必然的に 麦酒とご飯 という メニューが出来上がるのです
ファットなメニューです

そして
先日 今年の新米をいただきまして
炊いて食しましたら
美味しいのなんのって
久々に ぴかぴかの銀シャリをいただいた気がしました
ご飯大好き



私 少しは身体に良いだろうかと
玄米ご飯は 調理が面倒だろうから無理
ならば
せめて 7分づきにしようと
精米するときに 7分づきコースを選んでおるのです

そして
先日 その精米をしに近くのJAに参りましたら
珍しく先約がおられまして
めったに 順番待ちになることはないのですが

車の中で待っておりました
すると
続々とくるまがやって参りましたので

先行のおじさんに
「次お願いします」
と口で予約をいたしました

するとおじさん
「あんた もち米つくが?」
T「いいえ」
ってな会話
「わしゃ ヌカをとるので もち米つかれたら困るがよ」

T「はあ・・・」

で 
順番が来て
私はいつものように7分づきコースを選び
おじさんはヌカ倉庫(精米機の隣)に移動したのでした

で 精米開始
精米されたお米が勢いよく出てき始めると
一粒もこぼしてはならじと 米袋に受ける準備に集中します

とそのとき
その勢いよく落ちてきているプリッと精米された
白米ちゃんたちの流れ落ちる中に
ぬっと差し出された手

ぎょっとして振り返ったら
ヌカ取ってると思ったおじさんが
「あんた黒い米つきゆうねえ?」
って 黒い米って何???
と思っている間にも
もう一度 さっと差し出して
手のひらに受ける
私のお米ちゃんたち
あーん やめて
その 馴れ馴れしい態度

もう一度
「黒いねえ」
T「はい 7分づきにしています」
「あんたどこの人?」
T「近所です」

って 行ってる間に
もう一回差出して
「黒い」
黒いを3回は連発しましたね

もう 真っ白な 白米に失礼な
プンプン

でも
そう言えば
七分のお米を見慣れた目には
先日の新米は つやつやと白く輝いて見えました

確かに 少々玄米風なのでしょう
七分づきのお米は

でも
「黒い」の連発と差し出された手は ちょっと・・・

ヌカに影響でもあったのでしょうか?



人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/415-ab15d63b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。