家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.29[日] ブーツのお話

ご存じのように?
私の
腕と脚は
ポット犬


きんととさん のそれと同じイメージです
だいたいきんととさんって誰?

って私の中では
頭おかっぱ 前掛けかけた 金太郎さんみたいなイメージの男の子なのですが・・・

まあ なので
お洋服なら
腕が入らない もしくは
入るは 入っても きつくて動けない

ズボンなら
ウエストはなんとかなるのに
太ももが入らない

とか
なので
当然
ブーツは私の買うものではないという範疇の品目であって

ブーツを買おうとかいう頭は
初めからありません

でも
時々 お洋服屋さんのお姉さんが
「これなら大丈夫」と言って
薦めてくれるブーツがあって
はいてみると まあ大概ダメなのですが
ハーフブーツであれば 
何とか入るものがあり
一昨年2足買ったのです
私にとって ブーツとは そういう存在なのですが・・・

冬の初め
友人のショッピングのお付き合い
彼女は 私と同級生なのですが
とても この年には見えない

だって かつて東京の某テレビ局の入社 最終試験まで残って

最後は 試験に行かなかったという つわものですから
ちょっとしたタレント並みの美貌の持ち主

その彼女のお買い物に付き合って
試着の様子を眺めておりました

季節の初めのブティックには
すらっとしたブーツが勢ぞろい

流行りのワンピースの下に
映えること

実はその晩
私には出席せねばならない
宴会がございまして

そうや 私もワンピース着て行こう

しっかりイメージトレーニングを済ませたのでした

そして

ばっちり 着替えて
玄関で 手持ちのブーツを履いてみるのですが
どうも ピタッと来ない

やっぱり
ハーフ丈では 可愛くないのです
ふくらはぎの いちばん太ったところで
切れてしまうので
大きいところがより大きく見える

昼間のイメージトレーニングのレベルが高すぎて
現実とのギャップにショックを受け
ブーツは断念しました

まあ
そんな 私のブーツ事情だったのですが

その後のある日のこと

この日は 単なるお出かけ前に
下駄箱をのぞいてみると

茶色いブーツが目にとまります
あれ これ去年買ったやつか・・・
忘れてた・・・
しかもロング・・・

買ってるってことは
入るってこと


帽子


「へえ~ こんなん こうちょったがやぁ」
「早く気がつけよ!」
と 何の疑いもなく 
その後
大変重宝して 履くこととなったのでした

きちんと膝丈なので理想通り
実際は やはり
膝まできちんとは 上がらない
でも
膝までは上がらなくても
くしゃっとなって可愛い
(と自分では思っている)ので

ほんとに重宝して
もうこうなると 
だいたい何に履いても 似合うし 考える必要なし

あったかいということも手伝って
この冬は
こればかり 履いておりました

ところが・・・

to be continued

人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/449-25e982bf

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。