家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.28[金] ノーと言わない会話術

90を越える父は認知症です
認知症と言っても
エッフェル

以前テレビCM で樹木希林さんが演じていたくらいの
可愛いボケたお爺ちゃんです
特徴は 物忘れだけ
と言ってもいいかな

どんぐりホーム と言う施設でお世話になっておりますが
ホームでお世話になるまでは

そんな軽度の認知でも
なにやかやと 腹が立ち
ぶつかること多い日常でした

ホームにお世話になるようになって1年
たまに会う 父は 温厚で穏やかです
なので 私も穏やかに接することができています

その父が さらに優しい笑顔になる瞬間
須崎市内の精神科の院長先生に診ていただいているのですが

この先生が とても温和で可愛い女性です

花弁

先生は けして 「違います」
とか 「だめです」 とかおっしゃいません

この先生と お話する時の父は
いつにもまして笑顔で 穏やかです

父を診てくださったあと
家族である私と話をしてくださるのですが

今日は あいにく
お薬が増えました

手元に残っているお薬の数を
私の固い頭で

私にしかわからないような数え方でお伝えしました
(そのことも 言っている時には気づかない)
なぜなら
先生は 聞き返したり 怪訝な顔などなさらず
「わかりました」
とおっしゃったので

変なことを言ったことに気付かなかったのです

知らないうちに
わたしまで 癒されております

まったくストレスを感じない会話
なかなか難しい

後で気づいて
よくあの言い方で
きちんと 過不足なく
出してくださったことだ と感心しました


心のケアをなさるプロのお医者様ですから
当たり前と言えば 当たり前なのですが

今日初めて
そうか 家族まで診てくださっているのだと
気づきました

そして
「そうじゃない」とか「違うでしょう」
などという言葉を連発してしまう
我が暴れん坊話法を 深く反省いたした次第でございます

**********
さて
こちらの病院 
大工事をしてはいたのですが
最近完成したようで

今日行ったら
門前でちょっと躊躇してしまいがちな
心のケアの病院ですが

とても落ち着く 玄関ホール
院長先生のお人柄を表すような優しい雰囲気の病院になっておりました


キャンドル

病院をお薦めというのは
変な話ではありますが

私は 改めて
認知の父の生涯を見守ってくださるドクターとして
最高のお医者様に診ていただいているな
と感謝の意を強くいたしました


人気ブログランキングへ

 








Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/570-1e95f0fa

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。