家 こんなこと

 彩-SAI- 

2012.11.06[火] 2012 本屋大賞  舟を編む

恥ずかしながら私 ほとんど 本を読みません
新聞も 年に数度しか行かないモーニングの喫茶店で日経新聞を
ですから 年に数回 むさぼり読むだけ

恥ずかしい社会人です

でも 小説を読みふけることも 実は好きなのです

100巻を越えたグインサーガが 終焉を迎えたときの落ち込みっぷりは
こちらから
グインサーガ とのお別れ

時間がなくても読めていたのに
最近めっきり本が読めなくなったのは
やはり 老眼のせいかな

遠近両用のメガネでは 
どうも 入り込みづらく
リーディングメガネを買って
読書に入りこむことにしました

久々に入り込んだ本
今年の本屋大賞の「舟を編む」
舟を編む

ともかく 読書家でないので
何が 面白いのかわからない
だから 本屋さんがお勧めしてくれる本なら
と 本屋大賞に目をつけたわけです

三浦しおん
1979年生まれ

もう これだけで
ウワー 若い
こんな若いもん が書いた本
おもしろいかなぁ と 内心やしべ(馬鹿にし)ながら

読み始めました

まじめ という出版社勤務の主人公が
廃部寸前の辞書編纂部に配属され十数年をかけて辞書を作る
その過程を書いた
とても 単調な内容なのですが

面白かった
やしべていた文章力に
引き込まれました
しかも 男性かと思っていた三浦さん

女性だったのね

ともかく
本を選ぶテクニックとして
本屋大賞を参考にすることを決意した私は

先日 紀伊国屋に行き


本屋大賞 昨年は何だったのか 調べようとしたのですが

「舟を編む」 を買った時には
確か店頭にベスト10が貼りつけてあったのに・・・

時期はずれなのかな

そこで 
店員さんに 聞き込みを

「あのぉ 昨年の本屋大賞は何ですか?」

すると
「この間までコーナーがあったんですが・・・
 ちょっとお待ちください」

と言って
調べてきてくれました

で 昨年の本屋大賞は
こちら
2011.jpg

ええええ
だいたい テレビ化されたなんて・・・
ダメやろ
と またも やしべて(馬鹿にして)いる私

でも 本屋大賞は 面白いんだから
(まあ だから テレビ化されたわけで)
テレビは見ていないので
まっ無かったことにして

さて 読んでみるとします


おまけ
紀伊国屋の店員さん とても親切で
まったく買おうと思っていなかった本を
「謎解きは 」 を含め4冊
五千円でちょっとお釣りが帰ってくるくらいの
買い物をしてしまいました

「色々勉強になりました」と店員さん
「私も勉強になりました」(-_-;)


人気ブログランキングへ



Comment

2012.11.06 Tue 20:39  久々のコメントです。

ご無沙汰です。隣のトトロでございます。

お勧めの本をご紹介
「東野圭吾さんの本」が面白いですよ。知ってますか?

ちなみにドラマ化映画化されたよガリレオシリーズは
福山雅治さんが・・・
ドラマ化映画化されても面白かった本です。

さらにこの方の「プラチナデータ」って本も間もなく映画公開

一度読んでみてね。

と言うことでまたね~今度ラヴィータにご飯行きましょう~

  • #-
  • 隣のトトロ 
  • [URL]
  • [Edit]

2012.11.08 Thu 09:01  Re: 久々のコメントです。

了解。
トトロ様 読書家なのね?
今度本屋さんをあさってみます。

お店限定ね
行きましょう!
  • #-
  • te-chan ☆隣のトトロ 様 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/603-b434fe03

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan