家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.08[月] しつこく 庭比較 ビフォー アフター

ミモザ
ミモザは大好きで
そもそも
我が庭作りの日々でも
小さな苗を買ってきては
枯らせる
を繰り返しておりました
庭やさんに聞くと
ミモザは小さいのから育てるのは難しいと・・・

で あきらめていたのですが
昨年 小出先生にちらりと
ミモザは好きです
と申し上げましたら

買ってきて
植えてくださっていました・・・

こんな感じでひょろっと
ミモザ

でもけなげに 今年は
さきの方だけ 黄色い明るい花を咲かせてくれました

しかし
このひょろっとが嫌で
私は ばっさりと
みもざ

ひょろっと部分を切ってもらいました
来年どうなるのか楽しみです

他にも
りきゅうばい
利休ばい

この花は
下の方で可憐に咲く花なのに
このあたりの樹木が生い茂り
生存本能からか

天高く育ち
上の方で 月桂樹と競争しながら
きれいな花を咲かせておりました

来年は 下の方で可憐な花を見せくてくださいな
と願いながら
ばっさり

この二つは我が好み

しかし
こちらは
まんさくの花
昨年のリフォームにともない
我が家にやって来て
しかも3本も・・・

どうですか
みたいな 育ちぶりで
まんさく
好みの花には優しい私ですが・・・
1年間どうも 愛情が注げず
ついに
交代


アクセントは無くなった感もありますが
ブルーベリーと交代してもらいました

残り2本も散発してもらって
以外と可愛くなりました

ビフォー
まんさくビフォー

アフター
アフター 全景

さすが小出先生だと思うところは
家の外からだけでなく
どの方向から見てもよい感じに
配置されていることです
こちらから見てもなかなよい


そうそう 忘れてはならない
やまもも 

やまももは私以外の家族が大好きな
くだもの?ですので
自給自足できれば

住み着いた当初から植栽を試みていたのですが

今度こそと
日曜市で買ってきては
ダメにしてしまったという
我が家にいつかぬ代物

今度こそはと
植えてもらいました
やまもも ぽつんと
桃栗三年 柿八年
では やまももは?
首を長くして待っています
まあ そんなものも植えてみましたが

まんさくアフター

外から眺むれば
なかなか よい庭です
自画自賛 (*^_^*)



小出先生 ご安心ください
きちんと育みますので

人気ブログランキングへ

Comment

2013.04.08 Mon 12:31  

ガーデニング楽しんでいますね。
やまもも…赤い実でお庭が元気になりそうですね。

レモンの木はいかがですか。

毎日庭のお手入れにいそしんでいる
上野毛のターシャチューダーと自称する
ガーデニングオタクの友人の
お庭(そちらのお庭の半分ぐらい)ですが、
レモンの木(そんなに大きくないです)を植えて、
毎年見事にレモン(有機栽培)がたわわになっています。
今年も2個お裾分けしてもらいましたよ。
  • #-
  • KK 
  • [URL]
  • [Edit]

2013.04.08 Mon 17:34  Re: タイトルなし

はい
以前から植えたい木の一つなのですが・・・

8年前に
ネットで購入した小さかった木々たちが
どんどん大きくなっておりまして

庭やさんからは
「植え過ぎ!」と言われております。
だから
できるだけ増殖させぬよう
どちらかと言えば
間伐を試みなければと考えておる
今日この頃です。
  • #-
  • te-chan ☆KK 様 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/704-36288727

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。