家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.15[月] 製パン王キムタック 感想文

いつものように
ものっすごいハッピーエンドで終わりました

タックみたいな子が
近くにいたら
みんなハッピーになるでしょうね

いい子だ

少年タック

というのが
読後?の感想でした

「私の心が聞こえますか?」
と同じようなさわやかさがあったかな

私の・・・ の方は
全体的にお洒落な感じが漂っておりましたが

タックの方は
タック自身が孤児という設定だったのと
時代設定が
現在ではない
少し前の韓国 ということもあり

さわやかさは同じでも
おしゃれさでは「私の・・・」に軍配

周囲がそんなファッションなので
やたら
若奥様の衣装の豪華絢爛ぶりの目立つ
でも とっても美しい女優さんだったので
憎らしくても
今日の衣装は素敵
と思わせる 存在で
ドラマに 花と毒を添えておりました

あの方どなた?

頼りなかった
タックたちのお父さん(会長)も
最後には
「二人の息子を助けるためにはこれしかない」

敵役のハン室長に向かって
おおみえを切って男を上げました
まるで水戸黄門の印籠のシーンのようで
スカッとしたし

ひねくれ坊っちゃんのマジュンも
愛する彼女と
キチンと一緒になれたし

14年間離れ離れだった
タック親子もめでたく一緒に暮らし始めたし

その中で
一人 若奥様だけが
これからどうなるの みたいに描かれてましたが
まあ いいか

とりあえず
めでたしめでたし のドラマでした

見ごたえがあって面白いドラマでした
お薦め

お薦めです

製パン王キムタック 

人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/710-5dc09bf7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。