家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.22[月] 結婚式で スピーチ!!! 打電

大学を卒業して
就職浪人中に
アルバイト先で出会ったKぃちゃん

学生気分の抜けない私は
九州からお嫁さんに来たばかりの
Kぃちゃんたちの
新婚家庭に毎週のように
お泊りに行っておりました

のほほんカバ君

よくも よくも
Kぃちゃんも ご主人のIさんも
あんなに快く
受け入れてくださったものだ
と 今回思い返してみて
改めて思った私ではありますが

当時は 本当にずうずうしく
なんとも思わず 頻繁にお邪魔していた
お友達御一家です

お友達と言っても
4つも年上の
先輩ご一家なのですから
たいしたずうずうしさです

そのずうずうしい私を
KぃちゃんもIさんも
てーちゃん てーちゃんと
とても 優しく可愛がってくださいました
二人とも九州のご出身なのですが
あの博多弁の哀愁に満ちたアクセントで
歓待されると
とても 嫌がっておられるようには思えなかったのですが
実際はどうだったのか・・・


しかし 
週末になれば必ず と言ってよいほど
伺っていた御宅にも
御一家の転勤
私の結婚

など 勝手なもので
自分が忙しくなってからは

すっかり御無沙汰いたしておりました

そして 昨年
Kぃちゃんから
一番上のお嬢さんのかなちゃんが結婚する というお知らせ
col15[1]col16[1]

「結婚式には是非呼んでくださいね」
というリクエストにこたえてくださり
有難くも お招きを受けました

ワーイ!楽しみだ と喜んだのもつかの間

再びKぃちゃんからのメール

御祝いのスピーチをしてくれないかとの打電

しばし
迷いました
なぜって
本当に御無沙汰していたので

かなちゃんの最近を知らなかったからです

でも まあ
私のようなものでもかまわない
かなちゃんの たってのご希望だということであったので

少し考えて
お受けすることにしました

これを 安請け合いと申します
本当に 式の当日 私のようなものが・・・
と思うはめへと つながって行くのです

お話は次回に続きます

人気ブログランキングへ


Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/715-6cf5421f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。