家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.24[金] 高校生の英語の授業が英語で行われるようになったって・・・

今朝のニュースから
***************
本年度入学の高校生から
英語の授業が英語で行われる
ようになっているそうです
(こうして文字にすると当たり前のことのようにも聞こえます)

指揮


老後は 
かつてのように中学生に数学と英語でも教えて
のんびり暮らそうと
内心 ひそかに計画を練っていた私としては

いよいよ
「読む 書く」だけで育った我々世代の
出番は無くなって来たと
しみじみりながら
朝のニュースを見ました

そして
こうなると ますます
高知県の場合は
公立高校と私立高校の 格差は広がっていくだろうなと


現行の大学入試制度が変わらない限り
日本人が英語でグラマーを教わっても
大学受験は乗り切れないでしょう

もちろん
ネイティブ並みの力のある子は別です

さだかではありませんが
今は
小学校で話す聞く を中心とした
英語教育が始まって

中学では 従来通りの英語教育を行う

そして本年度からは
高校で再び 話す聞くを中心とした英語の授業となる

となっているらしく
とまどう のが当たり前・・・


中学から高校まで
6年間英語を学んだとしても

話はできない
英語のニュースは聞けない

私自身はこれまで
ある意味 話す聞くは
校外授業で あるいは留学して身につけよう
という認識でおりました

だから 駅前留学とかが流行るのですから

でも まあ それではいけないというのが
国の考え方なのでしょう・・・か


海外で日本語を学んでいる人たちが
上手に日本語を話したり

中国人の通訳さんが
機転の効いたやりとりをしたり

そんな場面に驚き
海外での外国語の授業は
どんなふうに 行われているのか
興味はあります

今朝のテレビでは
明治の偉人たちは
アメリカの国語の教科書を使って勉強したとか
近くにいる英語を話す 子供たちと会話したとか
言ってましたが

そうです
私たちの時代でも
英語を話すことに興味のある友人たちは
留学経験はなくとも
大学入学時に

ジャパニーズ英語ではありましたが
英会話の授業で
独特の徳島弁の混じったような英語で
英会話の先生とペラペラとおしゃべりしてました

好きこそものの上手なれ
ということでしょう

繰り返すようですが
高校の英語の授業が 英語で行われるようになって
大学入試の内容が現行のままであれば

どこかで その学力を補う補修が
必要になりますね

そうか
今しばらくは
まだまだ 読む書く中心の教育を受けた
我々世代の 英語教師の出番も
なくもない ということですね

わだかまり残りつつ
変に納得いたしました
ホッ



人気ブログランキングへ




Comment

2013.05.24 Fri 19:30  

てーちゃんさんなら
英会話教室などでネイティブ英語に接すれば
老後もばっちりではないでしょうか。
  • #-
  • KK 
  • [URL]
  • [Edit]

2013.05.25 Sat 09:47  Re: タイトルなし

激励のお言葉ありがとうございます。

本当は中学校数学と
一番大切な母国語を
おしえてみたいなと思ったりしています。
国語の力が人間力にもつながるように思いまして。
  • #-
  • te-chan ☆KK 様 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/736-d358167e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。