家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.07[金] ちょっとお薦め 愛の献血 

時は
平成25年6月4日
三翠園

高知県法人会の交流会という名の総会の場
なぜか配備されている献血車
不審に思いながらも
関係ないね

と 無視して通ったその車に
こうして乗ることになろうとは
色白だと思った
いやあ 色白
やっぱり わたしじゃない
私のは 下に登場


話は
法人会の会場
遅れてきた先輩
「ごめんごめん 献血しよったら 遅れてしもうた」

別の先輩
「私も献血に行こ」
「たまに血を抜くとえいがやと」

みんな
ついでのように献血車に乗る

先輩方は みなさん60歳前後
その先輩方ができることを
若い?私ができないはずはない

びくびくしながら
献血車に向かいました
愛の献血車

少々頭が痛かったので
これを理由に 止めようかな
とか ジタバタ考えていたのですが

結局
車中へ
こうなったら まな板の上です
あのとき取れなかったことを
まずこの饒舌な口が言いわけするする

しかし
若いお嬢さんの専門技術により
無事 検査もでき
A.jpg
わかっていたけど A型と再確認

左肩 五十肩 長いこと伸ばして大丈夫かなと
案じながら
着座
板ではありません
板のようですが
板ではありません
腕 腕 私の腕です

あの ニギニギしたやつこれです
これこれにぎにぎ

今回は
当時のように二握りで完了とは行きませんでした

だって
採ってる間に眠くなってきて
「眠っていいですか?」
というと
「いいですよ」

言ってくれたのですが
それから
どんどんお話が弾み
結局眠りにつくことなく

ほらこんな感じで
とれとるとれとる

そうそう それから
久しぶりですし
この後宴会があるようですから
必ず水分は取ってください
とこちら
お水を飲みながらどうぞ

そうこうしている間に
眠気も覚めて
「眠くなくなりました」
と申しましたら

「よかったです
眠ると時間がかかるので」
と 
さすがです
話しかけて
私の眠気を振り払ってくださったプロの技でした

たんまり400mlの血液
とれました
これから高松に送られるのだそうです

これでやっと
血管を探しあてられなかった
数十年前の苦い思い出を払拭することができました

気がつけば
頭痛も消えておりました

証明されているわけではないけれど
時々血を抜くと よいのだそうです
そう言われると
そうかもしれないと思いながら
しっかり550ミリの水を飲みほし
来るべき宴会に備えました


***************
あの頃のヤクルトは
今は
こちら
プレゼントもらいました
ハンカチと歯磨き粉とティッシュへと進化しておりました

再び献血マニアになるかもしれません(*^_^*)
ちょっとお薦め 愛の献血でした

人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/748-f2fbb6bb

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。