家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.17[月] 空自のエリートに続け

そう
ともかく ご父兄(お母さん)同志
合わせねばという想いかない

先日
我が友 MICHIKAを
彼女の母 Mさんに
ご紹介

やはり 話が弾む弾む
つらい思いしているヶ所?が同じですから

違うのは
どうやら
彼女の結婚相手が
昨年の棒倒し?(名物行事だそうです 防衛大学の)
の総長をなさった方で
(棒倒しの様子を放映した番組を見ていたM香は
二人の結婚写真 を見て
どっかでみたことあるなあ と思ったらしいのです)

(こんなこともテレビで放映されるぐらい
防衛大やら自衛隊やら ブームになっているんですね)


そんなこんなで
我が友の息子 TOMOKIからすれば
婿殿は
雲の上の存在の お人だったということ

一方
今の彼女のステイタスが
どれだけすごいものなのか
わかりませんが

想像するに
TOMOKI
このお二人を目標に
おまえもがんばれっ!
って感じの
カップルであることに間違いはないようです

MICHIKA
そんなエリート幹部候補生の
ご母堂にお会いできて
よかったかな?
よかったでしょ

HIROちゃんたちも
逢いたがってたしね
よかったよかった


さて
韓国ドラマしか見ていない私は
世の中が
ちょっとした自衛隊ブームだということ
まったく 知りませんでした

ほんと世間知らず
その 火付け役となったのが
高知県出身の 有川浩という人で

MICHIKAの話の中に
何度も出てきていたのですが

滑舌の悪いM香(=MICHIKA)の話の内容にピンと来ず
M香 来高二日目の夜
吞み会
大学時代の友HIROちゃんが
「空飛ぶ広報室」とか
海軍じゃなくて 海自
空軍じゃなくて 空自
とか
船の中は狭いから
敬礼は
こうするんだよ
とか
そんな話しているのを聞いて


なんか
すごい かも

とやっとこさ感じ始めたのでした


だから
世の中のブームの
現実の空自の真っただ中にいる方を
・・・お婿さんにもらった
っていうか
・・・にお嬢さんが嫁いだお宅を
本日訪問して来たんだぁ・・・

遠巻きではありますし
まったく自分のことではないのに
ちょっと誇りに思ったりしたのです


そして
その翌日
有川浩さんの作品に触れて
またまた 少々たまげることになるのでした

to be continued


人気ブログランキングへ




Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/755-f905ae83

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。