家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.30[日] 5つで500円・・・あと4つ

先日 ユイを連れて
浴衣に似合う髪飾りを買いに行きました

少し前に
自分が和服を着たときに
自分でもできるコーム型の髪飾りが欲しいと

色々探し回ったのですが
あまりなくて
結局 何も付けずに行ったという経験がありましたので

子供用の髪飾りなんてそれほどないだろうと
たかをくくっておりましたら

なんと
小学校3年生ともなれば
子供用でなくても大丈夫らしく

若い女の子の雑貨屋さんに
わんさか商品が置いてありました
目移りするくらい
(私もここに来ればよかった・・・)

そしてみつけた
猫耳型のカチューシャ
浴衣からは離れるようにも思われますが
とってもよく似合って可愛い
本人の否応なしに
「買います」
とチョイスしていたら
可愛いお姉さんがそばに来て
「どうぞこのカゴに入れてください」


髪飾り

「この子の浴衣姿に似合う髪飾り探してくださいませんか」
と言うと
いくつかチョイスしてくれて

お姉さんが綺麗で可愛いもんだから
ユイもノーがなく
即刻3品ほど決定
レジに並びました

そこで
「すみません
このカチューシャ5個で500円の商品で・・・」

1個では買えないということらしいと
売り場に逆戻り

物色するも
その他の商品には
あまり魅力なく
ユイも欲しそうにありません
なので
「5ついりません
1個で500円でいいですから
売っていただけませんか?」
と尋ねると

「すみません
できないんです」
と・・・

まあ 別に腹立ちもせず
そのお姉さんが探してくれた
別の猫耳カチューシャに満足して
その店を出たのですが

今考えてみれば
5個はいらない
1個に500円払う
という
客の申し出を
ことわる理由はなんだろう?

とちょっと不思議に思いました
************************

大変前置きが長くなりましたが

本日のお話は
**個で100円
とか
そういう言葉に弱いな・・・私は

というお話です

ユイは
その言葉に惑わされることなく
不要な残りの4個を入手せずにすみました
立派です
あっぱれ

それに比べると私
最近よくある
TSUTAYAのカウンター

1000円でスタンプ一個
というサービス

TSUTAYA初心者のころは
借りれば押してくれるものと
思っておりましたのですが
最近になって
1000円越えなければ
押してもらえないサービスだと気付きました

旧作とか
安くなっていて
「ワッホー」と
たくさん借りるのですが

「850円です」
とか
1000円にあと一歩
というところで借りることができてしまいます

そう
この考え方が
間違っているのですが

ああ 安く借りられてよかった


しかし
私の脳みそは
「いやあん スタンプにあと一歩足りなかった」
と考えてしまうのです

そこで
ちょっと気の聞いた店員さんから
「準新作あと一本でスタンプ押せますよ」
と笑顔で言われると

ワンピースの
ナミやロビンちゃんをみたときの
さんじ君のようになって
「はあい さがしてきまぁす♡♥」
とUターンしてしまうのです

結局どちらが得なのか
あまり考えないことにしているのですが

「**個でいくら」
に弱い私

おバカだな と思う今日この頃です

人気ブログランキングへ


Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/764-d50c59a9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。