家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.29[日] 爪の運命やいかに???

昨日の記事からの続きです
*********************

皮膚科 皮膚科
あの皮膚科には 秘薬があるときくが
あそこに行くか

はたまた
あちらの皮膚科か

いやあ 待ち時間短そうな
あそこにいくか

などなど

色々悩んだ末
医療関係者の意見を聞くことに

「わたしはよくA皮膚科に行くよ」
と言われ
あっさり そちらを受診することに決定

でも 意を決して行ったのに
「本日お盆休みのため 休診」の貼り紙


しかたない
それでは と
別の人情報により
BかCかどちらの皮膚科に
と悩んでいるうちに
B皮膚科の前に到着

ここは その日も診療中?
しかし 人があふれています
ともかく 行って見るか

と 待合室で待つこと2時間
でも 常にそんな待ち時間なのでしょう

大きなテレビでは
退屈させないようにビデオが上映されておりました

この日は甲子園をやっていたかな

生爪をはがされるかもしれないという
ドキドキもので待っていたためか
その2時間あまりの待ち時間も 長くは感じられず

名前を呼ばれて
しおしおと診察室に入っていきました

まるで 実験室のような診察室には
顕微鏡と先生が待っておられて
私の爪から
ホジホジと何やら採取されました

暫し顕微鏡でのぞかれた後
「花粉がありますね
何か さわられましたか?」

「はい 朝 仏様の花を変えました」
と答える私の言葉が終わるか終らないかのうちに

「ああ ここにいたいた
カンジタ菌だ」

「ほらね」
と パソコンの画面に反映


そんな カビはもっと別なところの
病だと思っておりましたので

「こんなところに・・・?」
と思わず口走ったのですが
その質問は 軽くシカトされました


ともあれ
爪カンジタということで
飲み薬と 塗り薬を処方していただき

ある意味ルンルンと帰途についたのでした
よかった♪おんぷ

だって 生爪はがされなかったのですから


人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/812-fb53abbc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。