家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.10[日] NHK杯 フィギュアスケート ソチ五輪 おもしろくなりそう

ソチ五輪を控え
俄然フィギュアスケートが面白くなってきました

バンクーバーが終わったときに
確かこのブログにも

まおちゃんが銀メダルで惜しいおしいと言っても
キムヨナとの
点数(バンクーバーで世界最高の228.56だそうです)の開きを考えると
日本のフィギュアは 全然期待できないし
おもしろくなぁい

キムヨナの演技力と選曲を
もう少し日本も見習えばいいのに
みたいなことを 書いたように思います

確かに 今でも演技力というと
キムヨナの演じ方は 格別かもしれません

しかし しかし
ここに来て 女子だけでなく
男子も 大変面白くなってきました
フィギュアスケート
白鳥1白鳥2

それは フィギュアなんて全く素人の私にでさえ
今回1位であった
男子の高橋大輔君
女子の浅田真央ちゃん
両名ともに
オリンピックまでに まだまだ伸びる
伸びしろが感じられるからです


王者の風格というのでしょうか

高橋君のコスチューム
とてもシンプルで
ビートルズメドレーも大変静かな楽曲に仕上げてあります
(このクラスになると 誰かにアレンンジや演奏まで頼むのでしょうか?)

スケートがあくまで主役
僕の演技をみてください という
潔い姿勢が感じられます


真央ちゃんも同じ
SPのノクターンは まだしも
FPのラフマニノフ なんて
どうして もっと
わかりやすい(視聴者に)楽曲を選ばないんだろうと
これは 前から思っていたことですが

ところが
見せるのですね 彼女
あれは スケートがつまらなかったら
とても長く感じられると思うのですが
あっという間の4分間


よくアナウンサーが「演じる」 という言葉を使いますが
彼女の場合は 舞いですね

演技派 か 舞踊派かの違い
キムヨナが演技派なら

真央ちゃんは
確実に 
クラシックバレエのプリマ・バレリーナへと成長しましたね
素晴らしい

なのだから
エキシビジョンで 
わざわざコミカルな演技しなくてもいいのではないかとも思うのですが


バンクーバーの007に負けたときに
音楽の選曲をもっと考えればよいのに
と勝手に思っていた私ですが

真央ちゃんの決心は固かったのですね
クラシックな路線で花開かせました
ブラボー

ここ数年
ロシアの立派なコーチでなく
日本の佐藤コーチのもと
基礎からやりなおした
という スケーティング
ソチ五輪にばっちり照準があっています

本当は
バンクーバーのキムヨナの点数を
遥かに超える 高得点を期待しているのですが

そんな下世話な気持ちでなく

これまでの 集大成として
自分たち自身も 楽しみな
見ているものをも ワクワクさせる

努力の末に つかみとれそうな
美しいメダル
意味のあるメダル
期待が持てる
ソチ五輪のフィギュアスケートです

これからの国内大会
グランプリファイナル
少しずつ少しずつ高みに昇って行く
伸びて行く様子も楽しみです

フレーフレー真央 ♪ ♪
フレーフレー大輔 (^O^)/

NHK杯 フィギュアスケート

人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/832-948a5df4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。