家 こんなこと

 彩-SAI- 

2013.12.06[金] とろろ蕎麦VS山かけ蕎麦

いや どう違うのかと言われると
定かではないのですが

おそらく
とろろ蕎麦は
そば猪口に
とろろとかそばつゆとか薬味を入れていただく蕎麦

やまかけは
どんの中に そば
そして とろろと
始めから入っていて 
その上からつゆをかけていただく
いわゆるぶっかけ蕎麦

みなさんは どちらがお好きですか?


私は 断然
とろろ蕎麦派なのです

とろろ蕎麦

気づいたのは 最近ですが
ファンになったのは

18才
初めて上京して
渋谷のデパートのレストラン街で食べた
たいへん ハイカラな名前が付いておりましたが
どうやら今思えば
とろろ蕎麦
それが美味しくて

しばらく 東京に行くたびに
わざわざ そのデパートまで行って食しておりました
高いのに・・・

で ああいう食べ物は東京にしかないのか
と 幼心?に思って

他のところで食べようとか 注文しようとか
思ったことが無かったのですが

特に
高知県は
蕎麦の文化が発達していないように思うのですが・・・
そのせいもあって
以後 あまりその時の蕎麦を追い求めようとも
しておりませんでした


で とろろ蕎麦という名前に
たどり着いたきっかけは

とがのうどんやさんのふじやさん

ねばねばうどん

御亭主に
その食べ方をお聞きすると

御自分は
まず
ねばねばだねと付け汁を
猪口に入れて
半分ほどは
浸け麺でいただき

残りを
ぶっかけでいただく

と おっしゃいました

私も真似して
そうして
いただいてみました
ところ
圧倒的に 浸けていただく方が美味しかったわけです

それで
この味どこかで 経験したことあるな
と思い始めたのがきっかけ

うどんと蕎麦では
味わいが違うものの

それならば

そば吉 で
メニューの中の 山かけそばをさして

こうして
「かけているのではなくて
つけて食べるやつを」
と頼んだら
「とろろ蕎麦ですね?」
とあっさり

そう言われて
とろろ蕎麦を頼んだら

かつて
渋谷のデパートで
至極の味わいと思って食べた
蕎麦の味と同じ

なんだ 「とろろ蕎麦」だったんだ

とまあ
大変遅ればせながら
とろろ蕎麦は
どこのそば屋にもある
ということに やっと気付いた私です

さて
みなさんは
とろろ蕎麦派ですか?
やまかけそば派ですか?

構成メンバーは同じなのに
食べ方でまったく味わいが違います

お試しください
どちら派か?

人気ブログランキングへ

Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/848-58fac5e0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan