家 こんなこと

 彩-SAI- 

2013.12.09[月] 30年ぶり大同窓会開催 その1 マンドリンクラブ 地味かしら・・・

ことの始まりは
今年5月

懐かしい我が母校のマンドリンクラブから
こんなお便りをいただきました
御招待
50回目を迎える定期演奏会
一緒に演奏しませんか?
というお誘い


40回めの演奏会の時には
出演させていただいたのですが

その後
弦を押さえる左手の指が変形

たぶん
あのとき
久しぶりのマンドリンを手に
先輩の意地を見せねばと
猛特訓したのが響いて

気力についていけなかった
左手の人差し指と 中指と 薬指が
押さえた方向に徐々に変形して行ったのだと思います


お友達の元ナースのYちゃんに
まがった指を見せて尋ねたら
「心配ない」
ということだったので

今もほったらかしにしています

まあ そんなことで
今回はその曲がった指では
弾けないかな と
不参加に印をつけてお返事いたしました

そして

月日が経ち
9月の終わり

「同窓会しよう!!!」
突然 思い立つ私

しかも
「先輩にも会いたい!」


突然のメールにも関わらず
先輩たちの 反応の早かったこと

全部で30名ほどの
私が1回生のときの
2回生 と3回生 
なんと20名もの参加のお返事がありました

すごい!!!

私には珍しく
早めの行動だったので

場所も
早くから調達
メールでの先輩たちとのやりとりも楽しく

みなさんから
御苦労さまと言われましたが
まったく苦にならない楽しい段取りとなりました

だって
お二人の先輩にメールして
学年おまとめいただいて
会場は
同級生の院長夫人にチャーター依頼

私は 思いついただけ(^O^)/

県外からも
久しぶりに高知を訪れてくださるという先輩方
久々に帰省することに決めたという同級生

ワクワク楽しみ
秋の初めから 待ち焦がれた
その日がやって参りました

盛り上がりすぎて
私は前日から前夜祭の乗り?で
ちょっと飲み過ぎた感ありながらの当日

あああん
何カ月も前から楽しみにしてきた今日のこの日に
頭痛
軽い頭痛

でも そんなことは気にしていられない
その日は動き始めていました

お昼 12時
先輩がホテルに到着
頑張って行かなくちゃ

そっから先は同級生と合流
お昼にランチ

午後4時
空港にお迎え
とかやっている間に
頭痛は消え去り

コンサート会場に バタバタと駆け込むこととなりました

ああ懐かしい
演奏会前のざわめき

じゃなくて
行ったら始まってたは・・・
(すみません)

Ⅰステージ
部員だけのステージ
いまや20名にも満たない部員数

だいたい
私たちの時代は
高知県民文化ホール
オレンジ が会場で
会場を埋め尽くす??満員??のお客様の中で
やっておりました

なので
まずは
少なくなった部員のこと
など それぞれの胸に感じながら

少なくなった

第2 第3ステージと
進んで行きました


そこで
第3ステージが
いわゆる このお話の発端となった
卒業生との合同ステージだったのですが

1曲目が
「降誕祭の夜」アメディオ アマディ

2曲目が
「グランドシャコンヌ」 藤掛廣幸

という曲・・・

そう
それは 忘れもしないこの私が
現役4回生のときに

指揮者として君臨?した
まさしく
その曲

で も 
2曲とも
私の曲・・・


思わず言ってしまいましたが

偶然にしては
すごい偶然

私たちがいたころが20回めくらいだったから
いよいよ
やる曲が無くなって
一巡してきたのでしょうか

まあ そのせいで
3ステージは
まるで 私がタクトを握っているような
錯覚にとらわれてしまいました


色々あります 感想
でも 一番は
私たちが歩んだキラキラした青春時代
そのステージとなった部活動
少ないながらも50年
とだえることなく
よく続けてくれたという
「ありがとう」の気持ちです

私たちの時代は
例のエリエールティッシュのCMにまで出演
全国放送で流れたほど
各学年少なくとも10名は確保できておりましたので
ある意味学校の中でも花形の倶楽部だと
自負しておりました
その頃流行っている曲は
すぐにポピュラーステージに取り上げ
演奏しておりました

ちなみに
「異邦人」
「スーパーマンの愛のテーマ」
「エレファントマンのテーマ」
とか
時代を反映していたな

なのに
今は

「夏色」
「秋桜」
「踊るポンポコリン」

って
譜面買えないのかしら・・・
ちょっと古くないですか
曲目・・・


なんでもありのこの時代に
マンドリンオーケストラというのは
やや地味に過ぎるのでしょう

入部者が激減している様子です

そんな中で
よくぞマンドリンクラブに入ってくれた
頑張って
バトンをつないでくれている
時代の流れに負けずに頑張れ
という気持ちはありながら

でも
できれば
私たちの時代がそうであったように
もっともっとチャレンジ精神を旺盛に

今の時代だからこそできる
マンドリンクラブの活動を
続けて行ってもらいたい
魅力ある部活動を期待したい

そんな 欲張りな気持ちで
アンコールを終えました

3ステージ構成だから
6時開演なら8時半ごろまではかかるかと

午後9時からにした
念願の同窓会

時計を見れば
あっけなく
午後8時前に終了してしまった演奏会

あああん
10数名の先輩たちに
何をして 時間をつぶしていただこうか
同窓会開宴までには
まだ 1時間も・・・


予約している店は
時間まで入店できないそうだし・・・

どうしよう(ーー;)
焦る私・・・

to be continued

人気ブログランキングへ






Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/853-b0b19c34

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan