家 こんなこと

 彩-SAI- 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.06.27[金] 注射

注射の順番待ち
物心ついてから 初めてのと言っても過言でないくらい
小さいなりにエイッと思いきらねばならない忍耐のいる作業
注射の順番待ち
特に 体がどこも弱っているわけではない時の
予防注射の順番待ち
m-styl5[1]

ブスっとやられてしまえば
何のことはないのですが
その ブスっと やられるまでが 大変怖い
終わって ふざけている友達が羨ましかった

大人になっても
エイッと思い切らねば 少々怖いことに
変りはありません

その注射体験

数年前
スズメバチかもしれないと思われるくらいの
大きな蜂に刺されたことがあります

すぐに 病院に行って
注射をしてもらい
薬をもらったと思います

でも
わたくし 薬を飲まない主義?だった上に
ほんとになんともなかったので
「なあんだ なんともないじゃない」
と 放置しておりましたら

1週間ほどしてから
足首の後ろ側を刺されていたのですが
そこではなくて
その足の甲が たまらなくかゆくなり
異常な大きさに腫れ上がったのです

恐ろしや スズメバチの毒


今度 もしも薬が出たら
真面目に飲もう っと 心に決めて
再び病院を受診いたしました

・・・ところ
今度も 大きな大きな注射をすることになりました

でっか
と思いながらも この時は
症状が症状であったため

どうぞ と 積極的に 腕をだし
刺されるがままに 身を任せておりました

ら ・・・
途中で 看護婦さん(そのころはそういう呼び名でした)の腕が
震え初めて・・・
col37[1]

え・・・
あのぉ・・・
私 針ささったままですけど・・・
「ごめん 代わって」
と 別の看護婦さんに代わったのです

怖かった・・・

別に何事もなかったので 笑い話のようなお話ですが

昨日
父を 病院に連れて行って 採血してもらいました

巡り合せ(大げさ) ってあると思うのですが
この日は あきらかに テキパキナースさんと
タイミングが合わず

大丈夫かしら この方?
一見して頼りなげな初めて見るナースさんが
父の前に立ちました

いやあ こちらのナースがいいです
というわけにも行かないので

わたくし
父に右手を出させました

「ちょっと痛いですよ」
ブスリ っと 刺した
まあ 刺すときは多少痛いもの

でも 何秒たっても 血液が吸い出されない
怖いので目をそらしていたのですが
あんまり刺したまま時間がたつので
見てみると

刺したまま血管を探してぐりぐり!!!
痛い ですよね これは

認知となった父は あまり痛いと言わないのですが
小さい声で 「いたっ」と 呟いてる

越権行為かとは思いながら
おそるおそる
「あのぉ 腕を替えていただいてもかまいませんけど・・・」
と 哀願いたしました

「そうですか」
と チェンジしていただいた左手は
私が見ても ばっちりと 血管が浮き出ており
「こっちは 出てますね」

でもそれでもやっぱり
なんとか といった状態で 採血終了いたしました

後から来た患者さんが
テキパキナースさんに 採血してもらって
どんどん追い越して行きました


わたくし
これまで 数十回は越えておると思います
注射体験ですが
あんなに ぐりぐりされたことは  一度もございません
col37[1]

ああ怖かった 昨日の看護婦さん
えらかった お父ちゃん

指名できればいいのに・・・
注射の上手な看護師さん


高知県 ブログランキングへ






Comment






(編集・削除用パスワード設定)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://iekonnakoto.blog53.fc2.com/tb.php/917-9ccb9f44

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ただいま参加中 !!

高知のブログいろいろ

よろしければポチリと↑

プロフィール

te-chan

Author:te-chan
SAI 一級建築士事務所
MASAOKA.co

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

time

FC2ブログランキング

thanks!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © te-chan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。